お知らせ

2020年02月01日

診療体制の強化について皆様にお伝えしたいこと

患者様がよりよい診察を受けられるようにするため、曜日・時間帯によっては2診体制としておりますが、優しい医師を厳選しておりますのでご安心ください。

院長は引き続き、木曜日午後を除きすべての曜日で診療に当たっております。

2診体制とすることで待ち時間が減り、また院長の守備範囲を超えた専門的な診療を受けることができます。

招聘しました医師は、優しい人柄かどうか、医師としての技量、コミュニケーション能力などの面で、特に優れている医師を、院長自ら厳選しておりますのでご安心ください。
また、いずれも小さなお子様をお持ちの女性医師ですので、より子育て中のご家族の気持ちに寄り添った診療が可能と思います。

最初は慣れないかもしれませんが、何回か診察をお受けになれば優しさ、優秀さを実感していただけると思います。
また、治療方針に関しても可能な限り院長と同じようにするように取り決めていますので、ご安心ください。

診療方針や治療方針に不明な点があれば院長までお気軽にご相談ください。

これまでと同様、風邪や中耳炎、喘息などの小児一般診療が中心ですが、特に低身長や思春期早発症などの小児内分泌疾患や、起立性調節障害など、どこに相談したらよいか分かりにくい疾患を得意としている医師もおります。
そのような疾患に関して診療をご希望の方は、ご相談ください。

診療する医師が誰であっても、

「あかちゃんとこどものために 世界で一番よいクリニックを創る」

という当クリニックの使命に則り、診療に当たります。